くるみ割り人形_2023.6

2023ol_kurumi_omo.jpg2023ol_kurumi_omo.jpg

シアターRAKU創立26周年記念公演

 テラヤマ音楽劇☆くるみ割り人形


 会場:下北沢 駅前劇場



日程

 2022年6月21日 (水) ~ 25日 (日)

・・・・・・・・21(水) 14:00/19:00
・・・・・・・・22(木) 14:00/19:00
・・・・・・・・23(金) 14:00
・・・・・・・・24() 13:00/17:00
・・・・・・・・25() 13:00/17:00

  ※開場は、開演の30分前より開始いたします。

予約



チケット予約フォーム
tic1.pngtic1.png
(2023年4月1日(土)10:00より)


  • ⦿チケット⦿
  • 全席指定(税込)
  • 一般 ……………………………4,000円
  • 平日夜割引(21日夜、22日夜公演)…3,500円
  • オーバー80割(80歳以上)…… 3,500円
  • アンダー25割(25歳以下)…… 3,500円
  • 中学生以下 ………………… 1,500円
  • はじめて割引 …………………3,500円(シアターRAKUを初めて観劇される方)
  • Ryu’s 会員割引……………… 3,200円  ※サポート会員募集中 詳細




NEWS

Ryu`s Club会員 募集中
私たちの活動を支えていただきますよう、お願い申し上げます。
チケットのご招待やご優待等の特典もあります。
特別会員 18,000円(各公演1回ご招待) 一般会員 2,000円
お申込み・お問合せは流山児★事務所まで
詳細


◆台湾 公演あります! 
 2023新営芸術フェスティバル招待公演

 5月6日(土)、7日(日) (予定)
 会場: 新営文化中心

RAKU創立26周年記念公演
テラヤマ音楽劇
『くるみ割り人形

作:寺山修司

2023年6月21日開幕!
下北沢 駅前劇場

脚本・演出:流山児祥
振付:北村真実(mami dance space)
音楽:高橋牧(時々自動)

赤い鳥とんだ 
   しあわせどっち?

青い鳥とんだ
  しあわせどっち?


クララが迷い込む「お菓子の国」のお城にはネズミが増え、魔法を使うネズミの戦争未亡人マウぜリンクス夫人と兄弟たちが、皇女マリーに呪いをかける。

窮地に追い込まれた官僚たちが出した秘策とは?

ドロッセルマイヤーおじさんが、クララに見せた夢と現実の狭間で出逢う、くるみ割りのコッペリウスは果たして。。。

争いとは?幸せとは?

時を超えて問いかける寺山修司のお伽噺を流山児祥が現代の野に放つ!
シアターRAKU26年目の新作歌劇!

寺山修司没後40年メモリアル
『テラヤマ音楽劇☆くるみ割り人形』

どこまで行っても 
  どこまで行っても

なぞなぞだらけ
あたしは愛の迷い子です



⦿出演⦿

出田君江
川本かず子
桐原三枝
杉山智子
高野あっこ
辻 洋子
内藤みつえ
永田たみ子
二階堂まり
西川みち子
原 きよ
真木瑠理子
村田 泉
めぐろあや
米田清美

後藤英樹(客演)
ラビオリ土屋(客演)

流山児祥






⦿スタッフ⦿

作=寺山修司
脚色・演出=流山児祥
作曲・音楽=高橋牧(時々自動)
振付=北村真実(mami dance space)
舞台美術デザイン=小林岳郎
舞台監督=山下直哉・小林岳郎
照明=横原由祐
音響=島猛(ステージオフィス)
映像=浜嶋将裕
衣裳=堀内真紀子
美粧協力=木内尚
演出助手=橋口佳奈
舞台監督助手=本間隆斗
宣伝美術=やまなかももこ
写真=横田敦史
RAKUメンバー=いそちゆき・中尾レイ・佐野眞一・溝田勉

制作=シアターRAKU
主催=一般社団法人流山児カンパニー

協力=株式会社テラヤマ・ワールド




terayama_40th_p.png


寺山修司没後40年記念認定事業